非情のライセンス 第2シリーズ

非情のライセンス 第2シリーズ 非情のライセンス 第2シリーズ/(C)東映

あらすじ

天知茂主演のハードボイルド刑事ドラマの第2シリーズ。会田健は警視庁特捜部の刑事。原爆で父母を亡くし、親代わりの姉を目の前で占領軍の暴漢に殺された過去を持つ。悪を憎み、悪を根絶することだけが生きがいの一匹狼。容疑者を締め上げ妥協をせず徹底的に追いつめるのが彼の信条だ…。原作は「兇悪の門」をはじめとする生島治郎の「兇悪」シリーズ。挿入歌「昭和ブルース」を天知自身が歌っている。全124話。

放送話数
全 124 話
制作年度
1974
  • 字幕

作品詳細

特記事項
※2枠で放送
ジャンル
ドラマ/演劇/サスペンス
上映時間
60分
監督
永野靖忠、松島稔 他
脚本
石松愛弘、櫻井康裕 他
出演
天知茂/山村聡/渡辺文雄/左とん平/江波杏子/葉山良二/宮口二郎/岩城力也

スケジュール

2020年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

放送枠

毎週(土)4:00~6:00
毎週(日)8:00~10:00

再放送

放送日時

第5話 兇悪のカナリア 2020年10月4日(日) 8:00~9:00
第6話 兇悪の母 2020年10月4日(日) 9:00~10:00
第7話 兇悪の黒い天使 2020年10月11日(日) 8:00~9:00
第8話 兇悪の燦めき 2020年10月11日(日) 9:00~10:00
第9話 兇悪の口紅 2020年10月18日(日) 8:00~9:00
第10話 兇悪の星 2020年10月18日(日) 9:00~10:00
第11話 兇悪の夢 2020年10月25日(日) 8:00~9:00
第12話 兇悪の空白 2020年10月25日(日) 9:00~10:00
第13話 兇悪の噴煙 2020年11月1日(日) 8:00~9:00
第14話 兇悪のロマン 2020年11月1日(日) 9:00~10:00
第15話 兇悪の故郷 2020年11月8日(日) 8:00~9:00
第16話 兇悪の青い鳥 2020年11月8日(日) 9:00~10:00
第17話 兇悪の誇り 2020年11月15日(日) 8:00~9:00
第18話 兇悪の父子 2020年11月15日(日) 9:00~10:00
第19話 兇悪の十字架 2020年11月22日(日) 8:00~9:00
第20話 兇悪の純愛 2020年11月22日(日) 9:00~10:00
第21話 兇悪の白い花 2020年11月29日(日) 8:00~9:00
第22話 兇悪の夫婦 2020年11月29日(日) 9:00~10:00
第55話 兇悪の花道 2020年10月3日(土) 4:00~5:00
第56話 兇悪の情事 2020年10月3日(土) 5:00~6:00
第57話 兇悪の壁 2020年10月10日(土) 4:00~5:00
第58話 兇悪の雨に濡れて 2020年10月10日(土) 5:00~6:00
第59話 兇悪の三億円 2020年10月17日(土) 4:00~5:00
第60話 兇悪のお母さん 2020年10月17日(土) 5:00~6:00
第61話 兇悪の美女 2020年10月24日(土) 4:00~5:00
第62話 兇悪の超特急 2020年10月24日(土) 5:00~6:00
第63話 兇悪のデザイン 2020年10月31日(土) 4:00~5:00
第64話 兇悪の失恋 2020年10月31日(土) 5:00~6:00
第65話 兇悪のざんげ 2020年11月7日(土) 4:00~5:00
第66話 兇悪の振子 2020年11月7日(土) 5:00~6:00
第67話 兇悪のプライバシー 2020年11月14日(土) 4:00~5:00
第68話 兇悪の声 2020年11月14日(土) 5:00~6:00
第69話 兇悪の妻の座 2020年11月21日(土) 4:00~5:00
第70話 兇悪の秘め事 2020年11月21日(土) 5:00~6:00
第71話 兇悪の情熱 2020年11月28日(土) 4:00~5:00
第72話 兇悪の密告 2020年11月28日(土) 5:00~6:00

HDの番組は、ハイビジョン素材での放送となります。
字幕の番組は、字幕付きの放送となります。スカパー!および一部ケーブルテレビ局での対応となります。
番組内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

関連作品