非情のライセンス 第2シリーズ

非情のライセンス 第2シリーズ 非情のライセンス 第2シリーズ/(C)東映

あらすじ

天知茂主演のハードボイルド刑事ドラマの第2シリーズ。会田健は警視庁特捜部の刑事。原爆で父母を亡くし、親代わりの姉を目の前で占領軍の暴漢に殺された過去を持つ。悪を憎み、悪を根絶することだけが生きがいの一匹狼。容疑者を締め上げ妥協をせず徹底的に追いつめるのが彼の信条だ…。原作は「兇悪の門」をはじめとする生島治郎の「兇悪」シリーズ。挿入歌「昭和ブルース」を天知自身が歌っている。全124話。

放送話数
全 124 話
制作年度
1974
  • 字幕

作品詳細

特記事項
※2枠で放送
ジャンル
ドラマ/演劇/サスペンス
上映時間
60分
監督
永野靖忠、松島稔 他
脚本
石松愛弘、櫻井康裕 他
出演
天知茂/山村聡/渡辺文雄/左とん平/江波杏子/葉山良二/宮口二郎/岩城力也

スケジュール

2020年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2021年1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

放送枠

毎週(土)4:00~6:00
毎週(日)8:00~10:00

再放送

放送日時

第23話 兇悪の夜の蝶 2020年12月6日(日) 8:00~9:00
第24話 兇悪の献身 2020年12月6日(日) 9:00~10:00
第25話 兇悪の霧 2020年12月13日(日) 8:00~9:00
第26話 兇悪の友情 2020年12月13日(日) 9:00~10:00
第27話 兇悪の炎 2020年12月20日(日) 8:00~9:00
第28話 兇悪の生証人 2020年12月20日(日) 9:00~10:00
第29話 兇悪の武者人形 2020年12月27日(日) 8:00~9:00
第30話 兇悪の入試 2020年12月27日(日) 9:00~10:00
第31話 兇悪のプレゼント 2021年1月3日(日) 8:00~9:00
第32話 兇悪のバラード 2021年1月3日(日) 9:00~10:00
第33話 兇悪の街角 2021年1月10日(日) 8:00~9:00
第34話 兇悪の甘い肌 2021年1月10日(日) 9:00~10:00
第35話 兇悪の裏帳簿 2021年1月17日(日) 8:00~9:00
第36話 兇悪のふれあい 2021年1月17日(日) 9:00~10:00
第37話 兇悪の倒産 2021年1月24日(日) 8:00~9:00
第38話 男のうたは兇悪 2021年1月24日(日) 9:00~10:00
第39話 やさしい兇悪 2021年1月31日(日) 8:00~9:00
第40話 兇悪の棺桶 2021年1月31日(日) 9:00~10:00
第73話 兇悪のノクターン 2020年12月5日(土) 4:00~5:00
第74話 兇悪のフェニックス 2020年12月5日(土) 5:00~6:00
第75話 兇悪のワイン 2020年12月12日(土) 4:00~5:00
第76話 兇悪の慕情 2020年12月12日(土) 5:00~6:00
第77話 兇悪の終着駅 2020年12月19日(土) 4:00~5:00
第78話 兇悪の花粉 2020年12月19日(土) 5:00~6:00
第79話 兇悪の道しるべ 2020年12月26日(土) 4:00~5:00
第80話 兇悪のゆりかご 2020年12月26日(土) 5:00~6:00
第81話 兇悪の暴走族 2021年1月2日(土) 4:00~5:00
第82話 兇悪の接吻 2021年1月2日(土) 5:00~6:00
第83話 兇悪の捜査 2021年1月9日(土) 4:00~5:00
第84話 兇悪の死刑執行人 2021年1月9日(土) 5:00~6:00
第85話 兇悪の刑事 2021年1月16日(土) 4:00~5:00
第86話 兇悪の流転 2021年1月16日(土) 5:00~6:00
第87話 兇悪の弾痕 2021年1月23日(土) 4:00~5:00
第88話 兇悪・その愛 2021年1月23日(土) 5:00~6:00
第89話 兇悪犯指名手配 2021年1月30日(土) 4:00~5:00
第90話 兇悪の偽装工作 2021年1月30日(土) 5:00~6:00

HDの番組は、ハイビジョン素材での放送となります。
字幕の番組は、字幕付きの放送となります。スカパー!および一部ケーブルテレビ局での対応となります。
番組内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

関連作品