カテゴリー別アーカイブ: かめぽん

かめぽん

チューもく!! 壮大なテーマ音楽が素晴らしい キャプテンウルトラ

謔ェ蠖ケ蝗ウ髑曾akuyakutitle

 

 

 

 

余談から入るが、いまはスーパーでもよく見かけるエリンギを初めて見たとき、心うずくものがあった。ものすごいデ・ジャブー感…「ああああ〜」と、スーパーで奇声を発したかめぽんは、その後一人ニヤニヤしだした。かなり、気持ちが悪い客である。そう、かめぽんはそれ以降、エリンギを見るたびにニヤけてしまう。その姿がバンデル星人に見えて仕方ないからだ。
♪月も火星もはるかに超えて〜♪な「キャプテンウルトラ」、本当に好きだったなあ。
ハックとジョーは某米国の超大作映画のキャラの原型ではないかと、密かに思っているのだけれど。
ハックの造型も大好きで、かめぽん宅にはバンデルくんとハックくんのフィギュアが飾ってある。
未見の方にはぜひ視聴していただきたい特撮ものである。冨田勲さんの手によるテーマ曲はカッコいいぞ

 

20170401

■中田博久(1843〜)
主人公なのにちょっと強面。キャプテンウルトラ以降は、いろんな番組でチンピラとか、ギャングとか、悪役ばかりやられていた。現在はロマンスグレーの渋いお姿で、警察官僚など偉い人の役も多い。

 

20170402

 

 

 

 

 

 

■小林稔侍(1943〜)
キケロ星人のジョーがその後、2時間ドラマの主役を多数おやりになるとは…炎の警備隊長だったり、影の税務調査官だったり、駅弁好きな刑事だったり。ドクターXの時のような嫌な男の役もまた演じて欲しい

今月スタートは待望の「キャプテンウルトラ」。東映テイストな宇宙特撮ものをご堪能いただきたい。また、4〜5月にかけての「特集・仮面ライダーアマゾンズ」もお見逃しなく。こどもの頃見たアマゾン、ものすごくインパクトがあった。また「追悼特別企画 俳優・松方弘樹」も。5月放映の「柳生一族の陰謀」は大好きな映画。デビュー作から最近のインタビューまで放映。

GWも東映チャンネルで映画、特撮三昧。今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

 

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

 

2017年4月13日 | カテゴリー: かめぽん
かめぽん

チューもく!! 素敵な悪役がいてこそ輝く時代劇

謔ェ蠖ケ蝗ウ髑曾akuyakutitle

 

 

20170301

 

■山形勲(1915〜96)
重厚な悪役。声も渋くて、時代劇から現代劇まで幅広く活躍。殿様弥次喜多で演じたズーズー弁の家臣役や、今月放映される「江戸の名物男 一心太助」で演じた松平伊豆守のようないい人も。

■月形龍之介(1902〜70)
天下の副将軍も数々の悪役を演じている。「丹下左膳 妖刀濡れ燕」では敵役を演じているが、「江戸の名物男 一心太助」では大久保彦左衛門を。太助と彦左衛門の関係が温かく、ほろっとくるぞ

■加賀邦男(1913〜2002)
TV時代劇で多くの悪役を演じた加賀さんも、映画時代は若き侍や「若き日の次郎長 東海の顔役」の次郎長の手下役なども

 

20170302■進藤英太郎(1899〜77)
町人から幕府の重鎮まで、幅広く悪役を演じる。今月も「橋蔵のやくざ判官」「荒獅子判官」「忍術水滸伝 稲妻小天狗」「旗本退屈男」などにご出演。「家光と彦左と一心太助」で演じた大久保彦左衛門もよかった。

 

 

 

20170303■薄田研二(1898〜1972)
ぎょろっとした目の独特の風貌が(メイクか?)印象的な悪役。「忍術水滸伝 稲妻小天狗」「旗本退屈男」に。山形さんと一緒に殿様弥次喜多で、ほっぺたの赤い岡引きをユーモラスに演じていた

 

 

 

今月の悪役図鑑は時代劇スペシャルパート1(ということは、パート2もあるかも)。今月は没後20年メモリアル第2弾【中村錦之助特集】や【傑作時代劇スペシャル】でたくさんの時代劇を放映予定。錦之助特集では、明るくて溌剌とした錦ちゃんや、ちょっとダークな錦ちゃん、ミュージカルな錦ちゃん、カッコいい錦ちゃんなどバラエティに富んだ錦ちゃんが楽しめる。また、とっても美しい、見ているだけでうっとりする橋蔵さんの映画や、オールスターキャストの「旗本退屈男」、ハードボイルドな「忍者狩り」など、時代劇の楽しさを感じられる1ヶ月
今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

 

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

 

 

 

 

 

 

2017年3月1日 | カテゴリー: かめぽん
かめぽん

チューもく!! 『相棒―劇場版Ⅳ―』公開記念【相棒スペシャル】

謔ェ蠖ケ蝗ウ髑曾akuyakutitle

 

20170201

 

 

 

■川原和久(1961〜)
捜査一課の敏腕刑事@伊丹。
亀山@寺脇さんとの掛け合いが愛があって大好きだった。時代劇で怪しい暗殺者とか演じて欲しい。きっと似合うはず

■大谷亮介(1954〜)
捜査一課のベテラン刑事@三浦。
捜査一課三人の掛け合いが大好きだったので、三浦刑事怪我のため刑事を辞めてドラマから退場したのが残念。絵を描いていたらちょっと安部徹さんや神田隆さんの面差しを感じた

■山中崇史(1971〜)
捜査一課のお調子者@芹沢。
ついつい捜査情報を特命に流して、伊丹刑事に怒られる役回り。くらい話でも彼が出るとちょっと明るくなるムードメーカー(笑)

 

20170102

■片桐竜次(1947〜)
右京たちを目の敵にしている刑事部長@内村。
実録やくざもののチンピラ役から、今や警察幹部。渡瀬恒彦さん、水谷豊さんのドラマでよくお見かけしていた。手柄はオレのもの、失敗は部下のせいという、典型的な嫌な上司を熱演中

 

 

20170103 ■小野了(1959〜)
実は自分が刑事部長に取って代わろうという野望を胸に秘め、今日も腰巾着を勤め上げる刑事部参事官@中園。
お詫び会見をやらせたら日本一な中園参事官、個人的には大好きな役。

 

 

 

今月の悪役図鑑は相棒スペシャル。映画も公開されるので、あらためて相棒を見直すチャンス。脇を固める個性的な役者さんがよいほど、主役が輝くのですよ。相棒には他にもたくさんの個性的なお方がご出演。そういう脇を演じる役者さん好きにはたまらない「裏 相棒 Ura-aibou」も見逃すな。
他にも、昨年公開された「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」や仮面ライダースペシャル、緋牡丹博徒に錦之助さんの宮本武蔵5部作一挙放映など盛りだくさん。
今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

 

 

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

 

 

 

 

 

 

2017年2月1日 | カテゴリー: かめぽん
かめぽん

チューもく!! あけましておめでとうございます。

今年も新年からブイブイ飛ばす東映チャンネル。
賀状は東映オールスター。
時代劇から現代劇、任侠もの、特撮やアニメ(←版権の問題でイラストからは割愛(^_^;;;)、大人から子どもまで一家揃って楽しめる東映チャンネルを何卒ご贔屓に願います。

今年最初の東映チャンネルは「スーパーヒーローCLIMAX」で戦隊ものを大特集。お正月からちびっこも大喜び。また、「一挙放送!トラック野郎スペシャルVol.2」でトラック野郎5本を放映。素敵な文太兄イとお正月。「白馬童子スペシャル」や「復活!東映まんがまつり 1976春」など懐かしいシリーズも。東映まんがまつり、おばあちゃんとよく観に行ったなあ。
「七色仮面スペシャルVol.2」や「少年探偵団スペシャルVol.2」のかめぽんよりも前の世代の特撮ものも。
時代劇も錦之助さんや橋蔵さん、片岡、市川両御大の作品などバラエティ豊か。かめぽんは元気な気持ちになれる「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」が楽しみ♪
今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

悪役図鑑は2月からふたたびスタート。
この人よく見るけど誰だっけ?な方々を今年は描いていきたいと思います。
何卒、よろしくお願いします。

 

 

201701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

2017年1月1日 | カテゴリー: かめぽん
かめぽん

悪役図鑑年末スペシャル 吉良上野介

謔ェ蠖ケ蝗ウ髑曾akuyakutitle

 

 

 
年末になると、忠臣蔵。某国営放送も現在忠臣蔵のドラマを放映中だし、かめぽんはやはり師走に忠臣蔵を観ないとなんか落ち着かない。
異論はあるだろうが、悪役といえば吉良上野介。いままで、あまたの役者さんが演じられてきた。
以前「2時間ドラマの帝王」と言われた西田健さんにお話しを伺ったことがあるが、やはり吉良上野介は演じてみたい役だったそうだ。
本来の吉良は趣味人で、地元では愛されたお殿様だったらしいが、忠臣蔵の中の吉良は憎々しいほどよい。その後の仇討ちが爽快感をもって迎えられるのは、憎たらしい吉良のおかげなのだから。
イラストは吉良を演じた方々。
どの方の吉良に思い入れがありますか?

東映チャンネルでも忠臣蔵の作品を放映。
「赤穂義士」で演じたのは吉田義夫さん。先日まで放映されていた「悪魔くん」のメフィスト役でお馴染みだ。
「忠臣蔵~その男、大石内蔵助」では、西田敏行さんが吉良上野介を演じる。
明るく楽しい感じの方が演じる憎々しい吉良は、味わい深いぞ。
その他神崎与五郎の悲恋を描いた「ほまれの美丈夫」も放映。

また今月の東映チャンネルは健さん、文太さんの特集や、スーパーヒーローCLIMAX、トラック野郎一挙放送スペシャルなど企画も盛りだくさん。
安藤昇さんの一周忌特集や、少年探偵団、七色仮面など懐かしのヒーローもの、定番時代劇まで家族揃って楽しめる。
年の瀬に一家揃ってのんびりTV。
どうか、よいお年をお迎えください(←ちぃっぴり早いけど)
今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

 

 

 

toei201612

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂義士  12月3日(土)11:00-13:00、14日(水)11:00-13:00

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

 

2016年12月1日 | カテゴリー: かめぽん
かめぽん

快傑ズバット (1977年・全32話)より

謔ェ蠖ケ蝗ウ髑曾akuyakutitle

 

 

yamamoto

 

 

■山本昌平(1938〜)
ハンサムだけど顔が怖い。
本作では弓の達人、風の右近を演じる(27話「意外! 飛鳥殺しの犯人?!」)。風と染め抜かれた着流し姿が粋だ。
金田一ものの「不死蝶」というドラマでヒロイン(竹下景子)の父親役を演じていたが、別人のように優しそうだった。きっとご本人は優しい方なのだと思う。

 

 

 

uenoyama

 

■上野山功一(1933〜)
第1話目の「さすらいは爆破のあとで」で拳銃名人ランカークを演じる。めっちゃ怪しい雰囲気がよく似合う。
そして、トレードマークのもみあげが素敵だ。
イナズマンで主人公とともに行動をともにするICPOの刑事役がカッコいい。

 

今月の東映チャンネルは健さん、文太さんの特集がスタート。来月の後編と合わせてたっぷり楽しめるぞ。
また、水木しげるスペシャルで「河童の三平」が放映開始。「悪魔くん」のリメイク版や、鬼太郎のドラマスペシャルなども。
1974年春の“東映まんがまつり”を、当時と同じ上映順番での復刻も。懐かし〜〜〜
今月も、わくわくな東映チャンネルをお見逃しなく〜

(画伯:かめぽんプロフィール)
主人公よりも敵役やそれを支える脇役に心惹かれる。甲羅に花を背負っている
が、中身はおっさんとの噂も…ごった煮的サイト「老後の楽しみ亭」の管理人で
、日々いろいろなものに首を突っ込んでいる(たまに引っ込める)。甲羅に引き籠
もり、じ~っとしているのも好き。

2016年11月1日 | カテゴリー: かめぽん
1 / 612345...最後 »